筋肉量、あなたは大丈夫ですか?

  • 2021.05.21

こんにちは。

足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の遠藤です。

昨年からのコロナウイルスの影響で、運動する機会が減っている現状があります。また4月末からの緊急事態宣言の真っ只中、ジムでの運動や部活動などの制限など続いている影響で、運動している人だけでなく、日常生活での活動量も減っているかと思います。それが原因で、体重量の増加や筋力の低下などにより、痛みが出やすい。または痛みが増幅するなど、体に色々と症状が出てくる可能性があります。

そこで当院では、4月からリハビリを受けられる患者様に対し、姿勢の評価と合わせて、タニタ社製体組成計を用い、筋肉量を測定させて頂いています。

筋肉量が、体重比で72%より低いと重力ストレスに体が耐えられなく、痛みなど色々な症状が現れてきます。筋肉量を維持・増やせるよう、リハビリしながら運動指導など行いますので、しっかり日頃から運動していきましょう。

足立区竹の塚の整形外科・スポーツ整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・交通事故
わしざわ整形外科

〒121-0813 東京都足立区竹の塚2-20-8 竹の塚メディカルビル2F
休診:日曜日・祝日・木曜日午後
駐車場35台あり

PAGE TOP