睡眠の質を上げる方法は?

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の杉浦とスポーツトレーナーの菅原です。 睡眠には、レム睡眠(脳が起きていて、体が眠ってるいる睡眠)とノンレム睡眠(脳も体も眠っている睡眠)の2種類があります。 寝付いた後にすぐに訪れるのがノンレム睡眠、とりわけ最初の90分のノンレム睡眠は、睡眠全体の中で最も深い眠りであると言われています。このレム睡眠とノンレム睡眠が明け方までに4~5回現れ、レム睡眠時に目が覚めるのが一般的な流れにな...

睡眠の重要性:睡眠の質は?睡眠時間は?

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の杉浦とスポーツトレーナーの菅原です。 今回は、睡眠の重要性とそのおすすめ方法について紹介したいと思います。 睡眠は、身体や脳のコンディンションを整えるために、必要不可欠なものです。 梅雨から夏にかけての時期、または季節の変わり目などは、日によって気温差も大きく、体調を崩す方が多く出てきます。体を元気な状態で保つためにも、まずはしっかり睡眠を取れているかが大事になってきます。睡眠という...

熱中症の対策は?

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の鈴木と石渡です。 まず大切なことは、こまめな水分補給です!! お茶やコーヒーなどはカフェインが入っており利尿作用で、水分が体外に排出されてしまうので水やスポーツドリンクがいいとされます。 水分だけでなく塩分やミネラルを摂取することも重要です。 梅昆布茶や味噌汁はミネラル、塩分が豊富なので熱中症対策に有効です。 またお手頃で日頃から飲みやすいものとしては、麦茶が有効です。 ...

夏は、熱中症に要注意!!

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の鈴木と石渡です。 梅雨が明け、日ごとに暑さが増している時期ですが、この夏の時期は気温が上がることで注意しなければならない【熱中症】について紹介させていただこうと思います。 『暑いので熱中症に注意してください』とよく耳にしますが、そもそも診断基準は? 日本救急医学会によると、暑熱環境における身体適応の障害によって起こる状態の総称であり、暑熱による諸症状を呈するもののうち、他の原因疾患を...

骨粗鬆症の方のための栄養学

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の柳瀬、大木とスポーツトレーナーの西脇です。前回の記事では栄養についてお話しましたが、今回は栄養も密接に関わってくる骨粗鬆症についてお話ししたいと思います。 骨粗鬆症とは・・・ 骨の量(骨量)が減り、骨が弱くなり骨折しやすくなる病気です。 日本骨粗鬆症学会によると、日本には約1300万人の骨粗鬆症患者がいると推定されており、高齢化に伴ってその数は増加傾向にあります。また...

PAGE TOP