前十字靭帯損傷後のトレーニング方法

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科、アスレティックトレーナーの中澤と飯田です。 今回は、膝の前十字靭帯損傷後のトレーニング方法として、柔軟性と筋力を改善する運動療法をご紹介致します。 ★膝関節の可動域訓練★ 膝は、曲げ伸ばしする機能がありますが、この機能が低下すると日常生活だけでなく、筋力トレーニングにも影響を与えます。固定期間が終わり医師の判断で機能低下を防ぐために早期からの運動が重要になります。 ...

野球肘の方、必見!!

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科、理学療法士の遠藤です。 今回は、野球肘で投げると肘が痛いという方に対し、投球時にどれぐらい肘に負担がかかったいるかを評価できる機器:Onsideworld社製PULSE THROWをわしざわ整形外科リハビリ部門で導入し始めました。 導入の経緯は、野球肘のリハビリをすることで痛みがなくなったとしても、またしばらく投げたら肘の痛みが再発したということが度々あります。そうなると競技復...

スマーターキットPROブロンズトレーナー資格取得

こんにちは。 足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科技師長、理学療法士の遠藤です。 11月27日に、東銀座にあるヴィンチトーレ銀座で開催された【スマーターキットPROブロンズトレーナー養成コース】に参加してきました。 スマーターキットPROとは、強度の違う2本のチューブとバンド&パドル、グリップを使い、水泳のプル動作やキック動作のトレーニングなど、ドライランドトレーニングとして実際に水中で泳いでいると同じような感覚でトレーニング出来るこ...

コロナによる運動自粛後のスポーツ開始について準備することとは?

こんにちは。 東京都足立区竹の塚にありますわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科理学療法士の篠山とアスレティックトレーナーの中澤です。 新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の世界的な流行により緊急事態宣言が発令されたことで様々な行動制限がかかりました。スポーツ活動においては活動を制限せざるを得ない状況となり精神的・心理的な影響、運動量低下による身体面への影響が憂慮されています。 今回は、スポーツ復帰直前の準備について一部紹介したいと思います。 【精...

前十字靭帯損傷予防のトレーニング方法

こんにちは。 足立区竹の塚にあるわしざわ整形外科スポーツ整形外科リハビリテーション科の理学療法士の河邉とアスレティックトレーナーの西脇です。 前回の記事では、前十字靭帯損傷が生じる原因の一つとして、スポーツ中の切り返しやジャンプからの着地など、急激な体重移動などによりバランスを崩すことで、過剰に膝が内側に入り、前十字靭帯損傷を引き起こすことがあります。スポーツ時にバランスを崩さず、膝が内側に崩れるのを防ぎ、前十字靭帯損傷を予防する筋肉の1つとして、膝の衝撃を吸収する大腿四頭筋の働き...

PAGE TOP